FC2ブログ

kobataya ブログ

ki na ko春夏の定番!  

こんにちは。
梅雨に入ってから雨ばかりですね。 でも、もうすぐ梅雨があけたら本格的な夏がやってきます!

今日は、高温多湿な日本の夏にぴったりのキナコの綿麻天竺を紹介します。

LCT-K2

キナコの綿麻天竺は定番になっていますので、ご存知の方も多いかと思われますが、、、。

表面は麻(リネン)、裏面の肌に直接触れる側はコットンになるように編んだ、吊りプレーティング天竺。
リネンには光沢があり上品さがあります。裏綿をコットンにすることで肌触りを滑らかにし、リネンのドレープ(ニットにするとドレープがでやすい)を軽減してくれます。
ちょっとした工夫ですが、上品だけど程よくカジュアルが出来上がります。キナコの綿麻天竺が愛される理由は、このなかなかありそうでない絶妙なバランスを持っているからだと思います。

キナコで使用しているリネンの糸はナチュラルな色なので毎回(ロットにより)色が違うんです。
また、リネンには天然のネップやふしがあり、それも毎回(ロットにより)変わります。機械で作ったムラ糸ではなく自然なムラ糸なので、再現性はありません。なので全く同じ表情の服は二度とでてこないんです。

2019ss色

リネンには、コットンやシルクをはるかに上回る吸水、発散、速乾性があります。だから、夏の素材として適しています。リネンに関する情報はたくさんあるようなので、じっくりと調べてブログにアップしたいなと思っています。
2019年は、定番色のナチュラル、オフ白、黒、紺にシーズンカラーは、です。落ち着いているけど力強さもあるというような赤色です。ぜひ店頭で見て下さいね!
(最寄りのお店がわからない方は弊社メールへ気軽にご連絡ください。)
スポンサーサイト



category: キナコ

tb: --   cm: 0

令和元年!和歌山ニット組合の理事長!  


今城メリヤスの”お父さん”こと今城満夫が、
この度、和歌山ニット組合の理事長に就任しました!


2019/7/10


一応、任期は二年だそうです。お父さんは今よりさらに忙しくなりますが、本業もわすれないでね。

頑張って和歌山のメリヤス業界を皆で盛り上げて行きましょう!

和歌山ニット組合さんのホームページからFacebookもリンクしてます。テレビ番組の撮影でIMALUちゃんが和歌山のメリヤス工場に来た情報もニット組合さんのFacebookで見れますよ。


category: あいさつ

tb: --   cm: 0

新年のご挨拶  

CIMG2067.jpg

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。


CIMG2066.jpgCIMG2065.jpg

category: あいさつ

tb: --   cm: 0

ご挨拶  

CIMG1257.jpg


忙しすぎ、なかなかブログをUPする事ができませんでした.....。
あっという間に、2017年も後3日!!
皆様はどんな一年でしたか?

来年は『納期早め』を引き続き目標として皆で力を合わせて頑張って行きたいと思います。
今年も、本当にありがとうございました。
では、良いお年を.....

category: あいさつ

tb: --   cm: 0

わたの植え方  

綿の植え方を紹介したいと思います

CIMG1799.jpg

①種を、一晩~一日水にひたひたにつけます。

CIMG1800.jpg

②ビニールポット9号(もしくは、直径9cmの適当な容器)に種を横向きにして2~2.5cmの深さに植えます。

③芽が出るまで、乾かない様、水やりをします。

④芽が出たら、2~3週間そのまま育てます。

CIMG0808.jpg

⑤その後、写真ぐらいの大きさに苗が育ったら、園芸用の土をプランターに入れて、20~30cmの株間で植えます。
(畑に植える場合は、肥料は野菜を育てる半分くらいが目安です。)

⑥その後は、適宜水やりをして下さい。

綿花栽培に、是非チャレンジしてみて下さいね!
8月上旬ごろには、綺麗な花が咲き、10月中旬頃に実ができます!!

category: 綿花栽培

tb: --   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ